YUKADAN PAO Floor heating system eco minami

パオは靴を履いても暖かい床暖房システムです。

遠赤外線ブラックパネルジョイントレスパイプ
遠赤外線ブラックパネル ジョイントレスパイプ

PAOの構造

強度、耐久性にすぐれる木製圧縮材MDF*の基盤部の溝に、耐久性の高い樹脂製ジョイントレスパイプを配管。温水熱源機に接続することで、パイプ内に低めの温水が循環されます。この温水の熱がパネルを通して遠赤外線効果のある輻射熱として放たれ、人に心地よい暖かさを感じさせ、さらに空間全体へと快適さを広げます。
*スリムライトパネルは密度10倍の発泡材を使用

一般的なアルミパネルとのちがい

PAOは、従来むずかしいとされていたアルミパネルへの黒色塗装を実現し、熱の輻射率を大幅に向上。同時に育成光線と呼ばれる波長の光線をパネル自体から発し、これが人のからだに含まれる水の分子と共振して遠赤外線効果を生み出します。しかも、このパネルは隅々まで敷き詰めることが可能なため、部屋中にいち早く暖かさを届けることができます。

遠赤外線ブラックパネル。それは、わたしたち独自の着想から生まれました。

エアコンいらずの、主暖房に

パネル自体が遠赤外線を発して、空間全体をムラなく暖かく。だから、床暖房だけで心地よく過ごせます。

  • パネル敷詰率を70%以上にでき、主暖房として効率よく、十分な能力を発揮します。
  • 床が熱くなりすぎず、身長の低いお子さまやペットも快適に過ごせる、真の頭寒足熱環境をつくります。
  • 必要以上に室温を上げなくても快適なため、室内の過乾燥を防ぎ、うるおいを残します。
  • 新築住宅はもちろん、リフォーム時の敷設も可能。
  • 保育園や介護施設、病院など、幅広い施設に導入できます。

パネルは自由にオーダーカット

パネルは規定サイズではなく、レイアウトや生活動線に合わせたカットが可能。だから、壁ぎわまで暖かさを届けられます。

  • パネルとパイプ部が分かれているため、オーダーに応じた自由なカットが可能で、隅々までくまなく敷設できます。
  • 現場でカットすることもでき、それに合わせてジョイントレスパイプを配するだけなので、工期も他の床暖房と変わりません。
  • アイランドキッチンまわりや廊下、脱衣所などの狭小スペースの隅まで敷設可能です。設計者にリクエストすればキッチンなどで起こりがちな、足先が冷たいということも回避できます。
  • 部屋と部屋の温度差のない、心地よい温度を保つことができます。
  • 床高を変えない根太間工法、既存の床の上に重ね張りする上張り工法、部屋の片付け不要で既存の床材を生かす床下工法など、さまざまなリフォームのニーズに対応できます。

無垢材・タイルにも

床暖房専用材だけでなく、床材選定の幅を広げます。

  • 隅々まで敷設できるため温度差が生じにくく、低温水で効率よく暖めるので急激な温度上昇もなく、床材自体は熱くならないなど、PAO ならではのメリットにより従来型に比べ隙の程度をひときわ小さく。床暖房と相性がよくないとされる無垢材の使用も可能にしています。
  • 木材の歪みやすいヘリンボーン張りや市松張り、さらには畳、タイル、大理石などにも適応できます。
  • 反りや剥がれの発生が心配な場合は、サンプル材をお送りいただければ、当社にてテストを行います。

パネル耐久年数約100年

高強度で加工性のよいMDFパネルと、漏水リスクのないジョイントレスパイプにより、すぐれた耐久性を実現します。

  • 基材には、強度と加工性にすぐれる木製圧縮材MDFを使用。
  • 耐久性の高い樹脂パイプを、熱源機から継手を介さず配管するジョイントレスパイプ。漏水のリスクがなく、建物の寿命まで使用できます。
  • フローリングを張り替えたり、熱源機を交換する際も、そのまま使いつづけられます。

土足空間にも

靴を履いていても暖かく、飲食店や商業・公共施設などにも最適です。

  • 遠赤外線の効果で、靴を履いた足もとからやさしく暖めます。
  • 基材のMDF が高強度なため、ピンヒールや什器のポイント荷重を含め、土足空間での荷重に対する十分な耐力をもたせられます。硬質なものであれば厚みなども問わず、床材の選択肢を拡大します。
  • ジョイントレスパイプのため、漏水の心配もありません。
  • 料理にエアコンの温風が当たるのを避けたい、レストランの暖房にも最適です。

熱源を選ばず

ヒートポンプでも、ガスでも、併用でも
施工可能です。

  • これまでのガス熱源にも、最新の電気式温水ヒートポンプ機にも対応し、高効率な暖房能力を発揮します。
  • 1階はガス、2階はヒートポンプといった施工も可能です。
  • 今後もエネルギー源の進化に合わせ、熱源機を交換するたび、つねに先進のシステムとして活躍します。

さまざまなリフォームニーズに対応。メンテナンスまで、もちろんワンストップで。

  • リフォームの際のニーズに合わせ、根太間工法、上張り工法、床下工法から最適な工法をご提案します。
  • ワンストップの施工対応で、わずらわしい施工業者との打ち合わせなども一元化できます。
  • 全国の施工ネットワークにより、メンテナンスなどのアフターサービスもしっかり対応します。